過去を懐かしんでもしょうがないのですが

今日は午後から東京出張で、今新幹線の中、家に帰るのは多分日付が変ってから。
金曜日はSRの夜錬で、濃度の濃い練習。いつも疲れる大腿四頭筋だけではなく、大腿の後ろの二頭筋や臀筋群に負荷をかけた練習になった。どうしてかわからないが、登り斜面ではあまりつかわない、後面の筋肉が、平坦でのスプリントになるとかなり使うようだ。だからKさんとかのお尻はあんなにプリプリなのね。

土曜日は京都で学会発表。お付き合いでの発表とはいえ、そのあとの食事会で、京都のおいしいご飯を頂き(自費です)、帰ったのは11時過ぎ。
大阪の高速道路ライドにも、淡路島にもいかず、行ったのはいつもの大正池+童仙房。集合に来たのは超MのトライアスリートNくんのみ。今日は長距離のクライムに慣れることが目標なので、あまりパワーとかタイムとか気にしないと、始める前に自分に言い聞かせても、つい、出るパワーにガックリの連続。

まずは自転車道で8分がんばる。それから大正池。まだぜんぜんだめで23分台。パワーもあんまり上がらなかった。去年の秋の黄金の日々を懐かしんでいる私がいた。いつもは23分台のN君もメタボタイムに打ちひしがれていてシーズンはじめはこんなものと二人で慰めあった。

和束のローソンで小休止してから、童仙房へ。山荘まで42分もかかった。いつもより5分ぐらい遅いペース。その後は三国越え林道経由で森林公園。ここから、和束のローソンまで下り基調で約1時間。これがいい練習。だけど、Nくん、一度も前に出てくれないので、寂しくずーっと前を引く。

最後に裏大正池、これはジェットコースター分岐から14分ちょっと。

最後に全体を見てみると、心拍数が最大で167までしか上がっていない。これは、疲れによるものなのか、がんばりが足りないのか。

最後にもう一度自転車道8分もがき。 
合計106キロ 4時間40分に乗って、平均188ワットでした。

Nくんは、昼寝してから、ランとスイムをするそうです。トライアスリートって、凄い人たちですね。
私は、家族と楽しいひと時を過ごしました。

んで、日曜日起きたら筋肉痛たくさん。午後から東京で、今かえりの新幹線の中。
淡路島や大阪の高速行った人がうらやましいです。
去年のパワーウェイトレシオを見ていて、やっと昨年の8月レベルに戻ってきた。あと1ヶ月で9月レベルまでいけるかどうか・・・あの頃がなつかしい。11月にインフルエンザにかかったあと、なかなかもどらかなった体調。一度病に伏せると中年男はつらいよ。
[PR]
by giro1965 | 2010-03-15 20:59 | ロード