シクロクロスが好きなGIROの日記


by giro1965
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

この1週間職場ではインフルエンザが猛威を振るっています。そんなインフルエンザをモノともしない、M1の皆様の集団にまじって、今週末もみなと堺グリーン公園にレースに行ってまいりました。先週は風邪をひていて、調子がでなかったけど、今週は風邪もなおって、しかもトレーニングもあんまりしていないものだから、かなりフレッシュな肉体でした。残念なことは太一くんが、もうシーズンオフ宣言してしまったこと。来年の目標ですよ、あなたは!

さて、金曜日の朝に2分のダッシュ6本で練習終了。っていうか筑波に出張などもあって、これしか今週は練習していなかった。来週も鹿児島、そして東京と旅は続きます・・・・

日曜日は子供と一緒に6時に出発。現地には開門7:30に到着。昨日までの雨で芝が重い。マッドはそれほどでもない。砂も去年にくらべると締まっているかんじ。走りやすそうなコース。ただ、90or180度のコーナーが多く、ひとつひとつのコーナリングがレース結果に響くコースでした。こういうところはビンちゃんが強いんですよね。
最初は逆周りで回っていて(アホな私)、反対だよと・・・・・三船さんに指摘され、そのあとは三船さんの後ろをついて2周しラインを盗む。
一番難しいのは東側の根っこのセクションとそこに2つある180度コーナー。最初のは、降りて担いでまがることにした。砂浜は2箇所曲げてあるところは、担ぐ、あとは砂がしまっていて、乗った。
もうひとつの問題は20cmぐらいのステップx2。試走時は最初は乗っていけたけど、次にペースアップしていったときには、ジャックナイフをしてしまい、顔面から着地・・・・・・また高い鼻がへし折られました。

去年は、ビンちゃん、藤井さん、巨匠、そして私、最後に吉中さんを抜いて4位。最終戦に、総合決定戦とする、おもしろいレースでした。

今年は・・・・・ほぼ総合は決まりかけていて、でもできれば最終戦前にもう一度表彰台に乗って、総合優勝宣言をしたい・・・・という日でした。

レースはいつものとおり、三船さんが、先行。いかせてはいけないビンちゃんも先行。3位争いは、丸畑さん、藤井さん、巨匠、吉中さん、私・・・の5名の争い。最初は丸畑さんペース。藤井さんが前に出た林間区間を抜けて私がアタックしたけど、コーナリング間違ってコーステープに進入。5人の後ろからやり直し。
d0133127_12211469.jpg



吉中さんは前にでず、ずーっと後ろからチャンスを狙っていた。2段ステップで乗っていく巨匠と吉中さんが、この区間で前にでる。とくに6周回目は、巨匠がここでアタック。5秒ぐらい前に行くけど、その後約半周して吸収。7周目の同じところで吉中さんアタック。その差5秒をおいつけず・・・・今年もまた4位、2連続表彰台逃しました。
d0133127_12213259.jpg



今日の課題
1.コーナリングが下手
2.ステップを乗って越えないとアタックされてしまう。
3.最初の5分間が弱くなっている。

ゴール後記念撮影。この人たち+藤井さんに苦しめられました。丸畑さん写真ありがとうございます。
d0133127_12215625.jpg



去年は狩猟民族系のレースだとすれば、今年は、三船さんや太一君の参戦があっても、農耕民族系の着実に結果を刈り取るレースをしていた。
できれば最後の1戦ぐらいは、表彰台に乗っかりたい。
ただ、今日の12ポイントで合計162ポイント、2位のビンちゃん123ポイントで、次戦で私が、コースサイドにコタツを持ちこんでM1観戦しても、総合優勝決定です。
[PR]
by giro1965 | 2012-01-23 17:37 | シクロクロス
今回は土曜日マジで体調不良。先週の希望が丘のレース前日の体調不良が9/10とすると5/10ぐらいという不良さ。熱はほとんどないけど、ダルイ。咳がすごい。なので練習はモチ中止。朝太一くんから電話があって、彼のところもお嬢さんと奥様?が体調不良ということでDNSらしい。私もDNSにしたい・・・・けど、なんとなくカテゴリーのリーダーだと休みづらくて、早寝早起きして、無理やりなおそうとした。それでも翌日も少しだるい。
ええい、先週は風邪をひいても勝ったぞ、そんなの、負けたときの言い訳にもならん!と思い、翌朝はちゃんと起きて、現地に向かった。


しかし・・・・実は北神戸は、私には一番合性が会わないコース。これまで一度も表彰第二かかったことがない。 去年もこんな感じだったし。http://radfahrer.exblog.jp/12540182



朝、来ると三船さん、もう試走していた。私もさっそく試走。斜面の登りは、最初は登れなかったけど、ラインを見直すと、アウターでも登れるようになったけど、前がつまっていたら、登れずにむしろタイムロスが大きい。しかし、問題は下り。くねくねと下っていくのに、ビビリの私はここが一番きらいです。

スタート前には三船さんにヘルメットの紐が弛んでると指摘された。勝って兜の緒を締めよ、とはいうが、それが出来ていないのは、今日はスタート時から負けていたような気がする。

さて、スタート、今日はスタートがダメで、どうもしんどい。いつもより少し後ろで展開。そのあと、いろんなところでつっかかり、特に劇坂では、前の人が登れないのに、同じところに乗車でつっこんで撃沈。試走の時におそれていたことが、実際に起きた。砂利の登りでも躓いたり・・・・いいことは無かった。

その他レース中前川さんや、泥本さんののラインをふさいだり、あまりマナーが良い走りが出来なかった。申し訳ありません。
d0133127_20344571.jpg


最終周回までは5-6位なのに、その後抜かれて9位。あーあ。今期初めて関西シクロクロスで表彰台に乗れなかった。北神戸苦手+体調が悪いのは、言い訳ですが、こんなのでは、あと2戦も思いやられる。これを書いている月曜日も、体調不良が続いておりまして、また休養したい、なんて弱気になっている。

終わったあと、またビンちゃんにギア比について講義をしてもらう。本当にいい奴だ。ただ、ビンちゃんと三船さんはギア比に関しては、まったく違う考え方を持っているよなあ。その二人が今日の1位と2位だった。最適ギアについては、これから勉強することが多いな。

今日の課題。
1)下りのキャンバー下手糞なのをなんとかしたい。いい斜面は通勤途中にもある。そこで鍛えるぞ(来シーズンへの課題)
2)劇坂の最適ギア比についてもう一度考えてみたい。
3)風邪ひいても普通に走れるようになりたい。

ところで、関西シクロクロスの総合成績ですが、上記のような不甲斐無い走りっぷりにもかかわらず、先週の優勝が効いてきました。現在150ポイントで、2位ビンちゃん(今日は2位でした)との差が47ポイント、3位の吉中さんとは53ポイント。1位28ポイント、2位20ポイント・・・・・・
ということは、ほぼ総合優勝は・・・・・・
あーあ、そういう計算をしてしまう自分が情けない。あと2戦、しっかり戦って、表彰台の上から、勝利宣言をしてやる!

今、調べてみたら、3年前の北神戸、当時の目標は10位以内で、それも達成できていなかった。目標未達成、関西クロスin北神戸

今、このビデオを見るととても恥ずかしい。当時はMTBで走っていたが、当時と今とは、違う人が乗っているみたいだ。
[PR]
by giro1965 | 2012-01-16 17:03 | シクロクロス
年末から正月にかけて、練習は、チェーンが切れたり、パンクしたり、あるいはブレーキシューがふっとんだりして満足できる強度には達していなかった。

前日夜中太一くんからメールがあって、子供が熱を出して出れないとのこと。三船さんもブルべだし、安心したいところだけど、私も2-3日前から風邪をひいて、熱っぽいし、寝汗はかくし、声はかれるし、咳は痰交じりで金曜日から土曜日は体を温めていた。もちろん練習どころではない。

日曜日の朝、両大腿の筋の緊張がまったくなくって、こんなのはシクロクロスシーズン前以来。風邪はまだ咳が残っていたけど、熱っぽさはないから、行くことにした。
7時20分ぐらいに到着。ドライだという噂だったので、通常のタイヤを準備。駐車場から、スタートまで遠いので、スペアバイクと、リュックに入れた着替えを全部準備して移動した。ピットにバイクをおいて試走前にポカリを飲もうと、ボトルの入り口を歯でひっぱろうとしたら、刺歯が抜けてしまい、気分はすっかりおじいさんっぽくなって、ブルー。
さらに、最初の階段の横で躓いて、それから、グランドわきのシングルが乗れなくて、その後のシングルの下りも、スピードを殺さないと怖かったし、さらには砂場も乗れなくて・・・・・あー、最悪という気分だった。


2周目は、出来なかったセクションをやり直しつつ乗って言った。グランド脇の最初のキャンバーはあきらめ、次のセクションは何度か乗れることを確認。でも、フロントはマッド用の方が安心感があるので、あとで車に戻ってホイールを交換した。

問題は砂場。3回やって2回失敗。外側を回ればいけるけど、タイムロスも多そうだ。
下りのジープロードセクションは最初は大きなギアで踏むけど、スピードがかなり出る。
踏みどころは、スタートセクションの平面と、比較的長いシングルの登りかな、という感じ。

9時スタート。巳浪師匠は、エンド曲げたとかで、DNS、あーもったいない。師匠はここで勝ってM1にあがっていたから、得意なコースのハズなのに。スタートは巨匠と丸畑さんが、先行していたかな。まわりには藤井君、吉中さん。

スタート後1回目の階段
d0133127_14574020.jpg



ビンちゃんは遅れている様子。去年はビンちゃんが勝ったから、マークする相手はビンちゃんかと思っていたけど、いない。

今日は体調が悪いので、はじめから先頭にはでなくて、丸畑さんや巨匠をマークしようと思っていた。

階段が終わって、最初のシングルのところで、丸畑さんと私だけが先頭。あとはシングルで躓いた人がいたようで、遅れていた。とにかく、ついていく。砂場は成功と失敗5分5分だった。

2周までは丸畑さんが先行。後ろはちょっと離れて巨匠と吉中さん。3周目の途中で前にでて、少しずつ間を離そうとしたけど、グランド横のシングルで失敗したり、砂場で失敗したり、内容は良くない。そこを取り戻そうと、シングルの登り、下りの最初の部分、そしてスタートセクションの平坦でフミまくる。

階段セクション
d0133127_1371080.jpg


ここは野寺監督は、乗車で越えていく・・・・


差は15秒ぐらいまで開いて、最終周回まで、おちついていこう・・・・とおもったら、まず階段部分でチェーンおち、差は5秒ぐらいまで縮まってしまう。

そこで慌てた私、砂場セクションで、またもやチェーン落ち、追い抜かれてしまう。差は数秒。シングルの登りで追い付いて、ジープロード下りではすぐ後ろについて、ストレートでは、丸畑さんの真後ろにつける。橋を渡る前ぐらいから、スプリント・・・・

d0133127_915417.jpg

(写真はシクロワイヤードから、高木さんありがとうございます)

今年はじめてスプリントで勝っちゃいました。しかし、内容はダメダメでした。しかし、今回の三船さんと太一くんの欠席は大きかった。二連覇まであと3戦、頑張ります。

ただ来週は北神戸、また憂鬱な難しいコースが待っています。
[PR]
by giro1965 | 2012-01-09 13:21 | シクロクロス