シクロクロスが好きなGIROの日記


by giro1965
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

日曜日は、LoweさんとYさんと シクロ池錬・・・今度のエンデューロのチームです。

まずは矢田丘陵を登ってアップ。これが、シクロでいけるか、いけないかのギリギリなので、とても練習になる。Loweさんたちは、すらすらと登っていく。技術がない私にはつらい。

そのあと、下ってきて毎年恒例の池錬
これが・・・ぜんぜんだめ。
しかもアップ途中でこけるし・・・

2周のアップのあと、5周本気モード
平地でxx0Wでしんどい・・・
Loweさんが前を行く・・・1週目はほぼ同じペース。
2週目は枝がはさまってストップ。去年このあたりでエンド折ったので、おとなしく枝を除去。 Loweさんに話される。まだまだおいつくぞ・・・と思っていたら、3周目また枝が挟まる。

4周目はまたこける・・・

ということで、ぜんぜんついていけませんでした。


ところで10月中旬のインフルエンザ発症からきょうで3週目に入ります。
今日いつものパワトレのインターバルをしようとするとなんと普段のマイナス20パーセント・・・

これじゃあだめだ。

ということで、明日もパワトレのインターバル。
木曜夜から出張なので、あとは2回だけインターバルやります。

みなさま、風邪(インフル?)で、失うものは大きいですよ。ちゃんと予防しましょうね。
[PR]
by giro1965 | 2009-10-27 15:43 | シクロクロス

ピアソラ東京ライブ

5日も自転車に乗らないと、補助輪でもつけないと、自転車にのれないのではないか、と不安になっています。

風邪かインフルエンザかはわかりません。

でも5日間も一歩も外に出ずにすごしました。

おかげで熱はなく、幸い今日は咳と鼻水だけです。明日からは通常にもどる予定です。


さて、インターネット上やMIXI上を放浪していると、ピアソラとミルバの東京ライブのCDが発売になるらしい。
d0133127_21522064.jpg



実はこのライブ、私が大学?年の頃、1学期(私の大学は3学期制だった)の試験が終わった日に、東京の中野サンプラザに行ってみたライブだ。当時は試験が終わったら夏休みだった。勉強漬けだったので、本当に、晴れ晴れした気持ちでこのライブに行った記憶がある。



6月28日の録音された日かどうかは定かではないが、曲もほぼ同じだった気がする。アンコールもロコのバラーダとチェタンゴだった。(プログラムにもあり、アンコールで繰り返されたのも、同じだ・・)

席はだいぶ後ろの方だった。だけど、すばらしかった。




なぜ、当時ピアソラのライブに行ったかというのは、はっきり覚えていない・・・
ソラナスの映画を見たから?多分違う。ウイシュアイアを舞台にした映画は、このライブの後だったから。
父が、いくつかタンゴのCDを持っていたのはたしかだった。しかし、それがピアソラだったかどうかはさだかではない。
あとNHKFMでのライブ公演を聞いたことか、当時は熱心に”エアチェック”していたからかな。
このほかにも、クロノスカルテットとか、ピアソラ関係のライブは学生時代には、行っていた記憶がある。

ただ、やっぱりピアソラの死後、クレーメルやヨーヨーマが、彼の音楽を広めていった。リベルタンゴは、テレビコマーシャルにも使われるようになったし、毎年フィギアスケートでピアソラが流れない年はない。
その後に増幅されて、ピアソラの音楽がいつも耳に入るようになり、かなり記憶が強まったのは間違えない。


だからその後も、機会があれば、
CDを買い、タンゴなどのライブに行き・・・

ダンスも習った・・・

だけど、最近はレッスンにもいかず・・・先生ごめんなさい。

CDはさっそく予約した


01. タンゲディアIII Tanguedia III
02. わが死へのバラード(6時が鳴るとき) Balada para mi muerte (Suonerenno le sei) *
03. ルンファルド Lunfardo
04. 迷子の小鳥たち Los pájaros perdidos *
05. もしもまだ Se potessi ancora *
06. ブエノスアイレスの夏 Verano porteño
07. 孤独の歳月 Années de solitude *
08. ロコへのバラード Balada para un loco *
09. ムムキ Mumuki
10. ミケランジェロ70 Michelángelo 70

CD 2
01. 行こう、ニーナ Vamos, Nina *
02. 忘却(オブリヴィオン) J'oublie (Oblivion) *
03. チェ・タンゴ・チェ Che tango che *
04. アディオス・ノニーノ Adiós Nonino
05. 3001年へのプレリュード Preludio para el año 3001 (Rinascerò) *
06. フィナーレ“ブレヒトとブレルの間で” Finale "Entre Brecht et Brel" *
07. 天使の死 La muerte del ángel
08. ミルバの挨拶 Milva's speech
09. ロコへのバラード(アンコール) Balada para un loco (bis) *
10. チェ・タンゴ・チェ(アンコール) Che tango che (bis) *
[PR]
by giro1965 | 2009-10-18 22:48 | タンゴ
家族に病気をうつすのが怖くて、2階の部屋に一人隔離しています。

することといったら、ダン・ブラウンの最新作The lost symbolを読み、インターネットの手紙の返事をして、少しだけ、研究計画を作ったり、あとはインターネットを徘徊。

将来の物欲その1

今はまだ商品化もされていないのですが、ペダルに組み込めるMetrigearのパワー計測器。すでにANT+対応しているとのこと。
d0133127_19521372.jpg

現在はスピードプレイのペダルのみ対応・・・ということはシクロクロスでは使えないが、いつ売り出すかは不明。

それと、GarminのEdge500
d0133127_19531797.jpg


今までの750と比べると値段も重さも半分ぐらいとのこと・・・

まもなくMetrigearとEdge500で軽量化とパワー計測で、さらにトレーニング環境が良くなるに違いない。

そして次はこれ
シクロクロスでよごれた自転車を、タンクにためた水で洗浄する高圧洗浄器

d0133127_2043350.jpg


d0133127_209220.jpg

調べればいろいろと出てくるです。

まあ、そのうちお小遣いがたまったら・・・
[PR]
by giro1965 | 2009-10-15 20:09 | 近況
仕事休んでブログまとめ書きしてます。

さて、金曜の練習も、日曜もどうも疲れが残るとおもっていたら今日発熱してしまいました。

インフルエンザ?かもしれませんが、キットで調べてないのでわかりません。いずれにせよ、うちのスタッフなどにうつすのはまずいので、自宅です。
しかも、自宅では妻とぽんぽんにうつすわけには行かないので、私は2階に隔離です。

パソコンとか、本とか適当につみあげて、のんびりしています。しんどくなったらすぐに寝てます。

その間にいろいろと趣味の調べ物。

まず、関西シクロクロス



いよいよ始まります。
今年は9月下旬から、シクロ向けのトレーニングを開始しました。
いつもの通勤用のカラビンカが、つくもサイクルにドッグ入りしてしまったのです。ということで、セレブなデローザで通勤しています。

つくもサイクルさんでは、2月まで仕上げるということになりました。ただし、
溶接もしなおして、塗装もしなおすという、結構な作業だそうです。

カラビンカはもう、プロ選手しか手に入らなくなってしまったので、修理して乗りたいです。色はどうしようかなあ。

ところで関西シクロクロス
11月1日は日吉で通常のレース
3日は、エンデューロと、なんとシングルスピードのレースなどがオープニングのレースあります。


この日は通常のレースがないので、MTBをSSにして、出ようかどうか悩んでいます。
こういうときは「まえださんに聞いてみよう

まえださん
私のサルサのMTBをシングルスピードにするのは大変でしょうか?

さらには・・・
エンデューロ
LOWEさんと二人で出ようか?と考えていましたが、今年はなんと2時間たっぷりです。
二人だとしんどいかなあ、と老いつつある二人で思案しています。
[PR]
by giro1965 | 2009-10-14 12:34 | 近況

アサレン

さて、先週の日曜日・・・妻と骨折後のぽんぽんにお留守番してもらい、私はアサレンへ・・・いかせていただきました。

今日は20人近くいる・・・すごいな。
皆様は、流れた流れ橋にいくらしい。私とLoweさんは、、シクロ錬をする予定でしたが、まず一緒に流れ橋にいってその後、大正池ヒルクライムしてから、シクロ練習しましょうということにしました。

木津川サイクリング道ですが、多くの部分で並走してダブトラが走っているので、私とLoweさんはこっちを行きます。ロードよりも、当然路面抵抗が大きいので、ロードのペースに追いつくのは結構大変です。

そして流れ橋
みごとに流れていました。
d0133127_1265072.jpg



帰りは大正池までまたダートを交えて走ります。Loweさんと抜きつぬかれつ

大正池は、 また辻くんが後ろについてくれました。
今日もいちようベストタイム更新を目指して上りました。しかし、いつもそんなにうまくいけませんです・・・

結局40秒台で、前回より20秒ほど遅いタイムでした。まあコンスタントにこのタイムが出るようになったのは成長でしょうけど、来年まで、もう少しいけたらいいなあ。ロードバイクだったら、もちょっといけるのでは?という期待もありますね。

後ろについていた辻君は
「汗かきました・・・」
こっちは心臓飛び出しそうだというのに、「汗」ですか・・・さすがプロです。

結局20分を早く走りたかったら5分とか10分をFTPを超えでインターバルをするしかない・・・これはシクロも一緒でしょうね。
そして1時間を早く走りたかったら20分のインターバルをFTP周辺で繰り返すしかない・・・
ということで、大正池一本だけでは、あんまりトレーニングにならず、その前後の内容が大事ということでしょう。

さて、次はLoweさんと二人で、離脱して、大正池周回をしようということになりましたが・・・初めから階段・・・しばらく走って階段・また階段・・・
担ぎの練習にはなるが・・これでは走れないということで、大正池から離れて昔いったジープロードを走って別の山へ・・・
下って登って、また下る・・・Loweさんはさすが元MTBエリート、早いです・・・
Loweさんの下りのラインを真似て走りますが、それでも離されていきました。去年の王滝のことがあり、どうも下りではスピードが出せません。
その後の登りではまた私がペースメーカーになり、30-40分ぐらい走り、山頂につきました。なかなかいい道でした。山頂で、関西シクロのエンデューロの打ち合わせ・・・それから岐路につきました。こういうとき、ガーミンは便利です。最短路を提示してくれて、こんな山奥から精華町まで、ちゃんと帰れました。

その後家に帰ると昨日につづいてヘトヘトです。昼寝しても回復しきれず、翌日は朝ランをする予定でしたが、それも中止して、休養しました。このところランをまったくやっていないぞ!
[PR]
by giro1965 | 2009-10-14 12:07 | シクロクロス
先週の金曜日は夜練習・・・ものすごく追い込んだけど、結果はいまいち。パワーがでていない。だけど疲れだけはすごくって、朝のランは中止、さらに 昼寝をしないともたなかった。

土曜日はポンポンの七五三の写真を取りにいくつもりだったけど、私が昼寝をしている間に椅子から落っこちた。かなり痛がっている。1時間昼寝をさせて、起こしたら肘関節が腫れていたしかも左手を使いたがらない。・・・骨折のような感じだ。

まず、近くの病院から電話をする。 
A病院・・・ただいま他の患者を診察しているので、無理です。
B病院・・・お子様はみれません
消防に連絡して、本日救急をやっている病院を紹介してもらうが・・・
C病院・・・小児救急を謳っている・・・他の患者を診察しているので無理です・・
D病院・・・外科は無理です
ということで
E病院にたどり着きました。
さっそく車に載せてつれていく。
七五三ん写真の代わりにレントゲン写真を撮る。

と、やっぱり上腕骨遠位部の骨折でした。かわいそうに・・・
さっそく、シーネと三角巾で固定。
ぽんぽん曰く「もういたくないよ」
えらいぞ!2日後にレントゲンを再度撮影することになった。

この病院も、当直医がたまたま整形外科だったので、対応していただけたということでした。
その直後、4歳の子が、おっこちておなかを痛がっている・・ということでしたが、そっちは、一般外科がいないということで、お断りでした。

やっぱり小児救急は問題がありますね・・・

医師の数が少ないことがひとつ、
そして、医師がまず見て、整形、一般外科、脳外、内科などに振り分ける(トリアージ)の仕組みがないことがもうひとつ

奈良県は週末僻地?医療のようでした。
[PR]
by giro1965 | 2009-10-14 11:57 | 近況