シクロクロスが好きなGIROの日記


by giro1965
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

犬こわい

今朝はLSD+アルファっていう感じで6時30分出発し、7時30分ごろSR錬に合流する予定でした。
いつもの自転車道を北上し、途中で戻って、合流する予定にした。自転車道の反対側の木津川の土手のダートをいこうととすると、犬が沢山いた。

最初は怪訝な顔でこっちを見て、犬ちゃんたちは私を通らせる。

その後、犬が吠え出した。そしてついに追ってくる。最初は白い犬が一匹。

でも周りをみると、土手の両サイドの下に茶色いのやら黒いのやらが、ほえながら一緒に走ってくる。

なんだ、こいつらは! 何匹かは首輪をしていない。何匹かは首輪をしている。野犬かも飼い犬かもわからない。

あせってしばらく土手のダートを逃走すると、なんと、途中で進入禁止の看板。川側も、陸側もご丁寧にフェンスで閉じられている。

げええ・・・・

陸側の土手をちょっと戻ったところに、工場の間を抜けられそうな道を発見。

でも犬が迫ってくる。 しかし、突っ切るしかない。土手をシクロかついで降りる。 技術があれば、のって降りることもできるのだが、今はそんなことも言ってられない。こけて犬に喰われている自分を想像してしまった。

んで、シクロらしく一生懸命かついで、そしてなんとか道に出て飛び乗り!そしてダッシュ。

犬はもう追ってこなかった。

ああ怖かった。
そういでば、いしだゆうすけ氏も、自転車乗りで一番こわいのは、野犬だっていっていたなあ。

洗面器でヤギごはん 世界9万5000km 自転車ひとり旅III

石田 ゆうすけ / 実業之日本社



その後道に迷い、山中をさまよって何とかSR錬と合流できた。
いつものジープロードで心拍170を維持して登り、シングルを行く皆さんとお別れ。しばらく山を登ってその後は、大正池を下りかえってきた。

ところで、下りでさのささんを発見。もうヒルクライムの練習をしているではないですか。

そうか、私も今週末のシクロ終わったら、伊吹山にむけて、ヒルクライムの練習を始めるのか!

だけど、山はまだ寒い。今朝も、家に帰ってきたら、足先が霜焼けのようになっていた。
[PR]
by giro1965 | 2009-02-01 21:29 | シクロクロス