シクロクロスが好きなGIROの日記


by giro1965
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

自転車と腰の痛み

先日ショップに来ていたMPTのT選手にバイクのフィッティングを見てもらった。

膝から錘をつらして、クリートの位置と合わせる。パワーアップのためだ。

左足はほぼどの位置でもアンクリング=すなわち足関節の不必要な動き=なしに運動できるのだが、右膝はどうしても頂点でやや、内側に入り込むため、なんとなくぎこちない。これは前のりや後ろ乗り、サドルの高さを変えても、ほぼかならずこの動きが出るので、「右脚のほうが左脚より長いんだ…」と指摘された。

ところで腰痛に苦しんだことがある人は自転車と関係なくても、成人の80%。その半分は1週間以内に改善し、9割は特に治療しなくても1ヶ月以内に改善する。ただ、一度腰痛を起こすと9割の人はまた発作を起こす。

腰痛の原因は筋の障害や、腰椎の障害にともなう神経根痛だったり、様々である。自転車乗りの腰痛は…フィッティングが悪いということに尽きる。
特に腰の下部の痛みはフィッティングが原因で悪化する。

自転車乗りの腰痛の一番の原因は左右の脚長の違いらしい。そして私も長距離乗ると腰が痛くなる。

実際に構造的にどちらかの脚の骨が長いということもあるし、機能的に起きる場合がある。片方の足が回転の再に内側に回る(回内)すると、腰椎弓や膝の変形、または骨盤の回旋を起こすこともある。つまり脚のペダリングがうまくいっていないと、二次的に腰椎や膝や骨盤へ影響を与えてしまう。

どうしよう、今日も腰が少し痛い

…続く
[PR]
by giro1965 | 2008-03-05 17:16