シクロクロスが好きなGIROの日記


by giro1965
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

関西シクロクロス#4戦、泥試合由良川

このところ、仕事が忙しく、出張も多く、なかなかトレーニングスケジュールが思ったようにいかない。由良川の週も、大阪での公演や東京出張が入って、トレーニングに充てている通勤時間が削られる傾向にあった。日帰り予定だった東京は、翌朝も予定が入ってしまい、そこで、ジョギングシューズを持って行って由良川で想定される、がけのぼりをイメージしたトレーニングだけはやっておいた。早朝芝公園でがけをかけのぼっていた不審人物は私です。

ところで29日には、京都のテレビ局が、前回のマイアミを放送していた。なんとストライダーでストレートだけを走ったフミが一番目立っていた。横を並んで走っていた私もかなり目立っていた!

さて、今回の福知山・由良川は、午後、ポンポンの学校の新設についてのタウンミーティングの予定が入っていたため、ポンポンのレースはパス。私だけ朝5時20分出発。福知山は、ほぼ日本海より。マキノと同じぐらい遠いところにあります。
福知山城は、結構かっこいいお城です。まだ一度も中に入ったことはない。

前日の雨のため、泥レースは確実。朝つくと、さっそく副島さんがいらしていて、今日は塚原さんと一緒にピットに入ってくださるとのこと!大変ありがたい。試走していたら、特にそれを実感。今日は2回はバイクを変えた方がよさそうなぐらい、泥。しかも自転車にまとわりつく感じの泥でした。

d0133127_11505098.jpg

福知山周囲の高い山には積雪が残っていた。

コースはスタートして、まず左に180度まわり、その後河原にむかった土手くだり、そして土手のぼり、ここは、乗車したまま登れることは絶対ない!しかも下りがきつくて、1回目はさっそく落車。試走を繰り返して安全なルートを見つけたので、レース中は怖くなくなったのでよかった。それからシケインをこえて、今度は比較的緩い下り、そしてのぼり。ここも勢いがなくては登れない。その後は、しばらくフミフミ。一番奥のヘアピンが、今年は泥で、ルートを選ぶ必要があった。私は、一番弧が大きいルートで行くことにした。
それから、しばらく踏んで、また泥のヘアピン。ここは、乗車と降車を試してみて、私は降車を選んだ。泥づまりが怖いから。ピットを超えてあとはずーっとまっすぐ。反対の橋の下を超えてから、再び河川敷におりて、それから登り、ステップ越え。こののぼりは、試走で試してみたけど、失敗3に対して成功1ぐらいなので、降車して登ることにした。

そんな感じで3-4周試走。最後には泥だらけになっていたので、ピットにおいてあったキャノンデールでスタートすることにした。

スタートはまあまあ、予想通り船岡さん、景山さん、丸畑さんが周りにいる感じ。それと最近いつも上位にいる、石田さんが前方。
最初のトラブルは、後半の河川敷からのぼるところ!ビデオで明らかなように、登る前にこけています(40秒ぐらいから)

d0133127_11474895.jpg

d0133127_1147581.jpg





この転倒でチェーンを外して、たぶん5-6番手まで落ちました。しかも前とは間隔があいてしまっている。どこまで追い上げられるか・・・・というレースになってしもうた。ただ、レースはまだ序盤。いくらでもチャンスはあるぞ。

脚を消耗しつつ少しずつ前に近づいて2週目のストレートで、再び2番手に戻る。トップは船岡さん。ほんの少し先にいるのだけど、なかなか届かない。しかも差は少しずつ開いていくような気がする。キャノンデールのサドルが上を向いていたのと、転倒でバイクも重くなっていたので、ピットでピカピカのリドレーに交換。ピットでこんな風に交換したのは初めて!とても気持ちよく次の自転車にのれました。本当にありがとう、副島さん、塚原さん、そして塚原さんの奥様(写真をとってくださっていた)

d0133127_11481353.jpg

d0133127_11544274.jpg

4周目ぐらいで後ろからおいついてきたビンちゃんと一緒になって、しかも、ビンちゃん、私を引き離そうとアタック!
d0133127_11485158.jpg


これには反応できて、一番の船岡さんとの距離もすこし縮まった。ビンちゃん、もう少し行ってくれ!とおもっていたら、私を引き離せなかったらしくて諦めて、また私が2番手。

d0133127_114927.jpg

辻啓さんの写真。ビンちゃんが振り向いて、引き離したか確認する瞬間。すごいねプロカメラマンのシュンカンを捕らえる力!


こうなったら、一人で前を追うしかない。もう一度バイクを交換し、とくいな区間で頑張って・・・・最終周回。前半の2番目ののぼりで少し失敗して失速・・・・でも前にまだ見えるから追わなければ・・・・橋を越えて河川敷にはいったところで、視野から見えなくなり、かなり先にいかれた気がした。あとからラップをみるとかなり縮めてたので、もっと頑張るべきだった。
d0133127_11502558.jpg


前半の落車、チェーン落ちが響いた試合だったけど、後から聞くと船岡さんも落者していた。条件は変わらないのだ。


これで2勝2敗。今季はこれまでになく厳しい。去年も由良川が終わった段階で2勝2敗だ。これからどれだけ上げていけるのだろうか。

さて、今週は全日本選手権。みんなも勝負だ!
[PR]
by giro1965 | 2012-12-07 17:17 | シクロクロス