シクロクロスが好きなGIROの日記


by giro1965
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

第5回戦国ヒルクライム in 高取

d0133127_1311160.jpg


いやーご無沙汰してました。
最近は自転車レースにあまり出なくなって、ブログさぼっておりました。フェイスブックが中心になったせいもありますしね。
ところで、昨日、久しぶりの自転車レースに参加しました。
「戦国ヒルクライムレース イン 高取」 飛鳥よりも少し南にくだったところにあります。

立派な山城が、明治の初めまで、あって、その後取り壊されたそうです。

それでもって、この山城を自転車で攻めるわけです。実は、このレース1回目は出れませんでしたが、2、3回はいずれも優勝した、私向きの大会なんです。そこで、今年も優勝を目指しておりました。
前日はチームメイトT君の結婚式。3次会にはいかず、途中で切り上げて、10時には眠り、翌朝4時起きで、現地まで車で1時間すこし。
現地で軽く走って、体の感覚を確認します。目標は去年と同じタイム・・・・でもコースが一部変更になっていて、去年は21分30秒ぐらいだったのが、多分2分短縮しているので、19分30秒を目標にしていました。

でも、このところクライミングレピートをやっても加齢のせいか、あまり体力が維持できなくなっていたのも確かなんです。そこを、根性でどこまで頑張れるか・・・・が課題でした。


8時過ぎにスタート。
前半はアップダウンが多いコースで、ヒルクライムというよりは、坂の頂上でのスピード維持が課題。これが5分ぐらい続く。
その後から本格的なのぼりでした。去年は12分あたりに降り区間があって、そこのスピードも考えた走りをしたんですが、それがなくなって、より単純なレースになりました。
前半は、去年の12分までのパワーを維持することを目標にしており、自分でも驚くほどうまく走れたつもりでした。
問題は後半。最後に平坦でコーナーが多い区間があるので、そこまで、パワーを出し切って、平坦で休んで、最後のスパートに繋げる・・・・というイメージだったのですが、前半の走りに満足してしまったのか、やや12分から17分までをセーブしてしまったのか、ちょっと遅れました。最後のコーナーは無難にこなして・・・・最後にスパート。
結果は19分43秒。
目標にしていた19分30秒には13秒届きませんでした。
この原因は
1.体重・・・目標よりも2キロ重い・・・・
2.後半気持ちセーブしてしまった。
ということでした。
そして、下山してみた結果は19分43秒・・・・優勝者のタイムは19分30秒
3連覇ならず。
ただ、目標にしていたパワーは出しきれたとおもうので、自分には満足しています。

頂上で優勝した池田さんに色々話しを伺うと・・・・40歳になったばかりとのこと。若いっていいねえ・・・って5歳しか年は違わない。ちょうど私が、この高取のレースで、ヒルクライム初優勝したのと同じですね。3位の長屋さんはユーロワークスの強豪・・・今後ともライバルになりそうな方々です。これからもよろしくお願いします。

ところで、このレースは、FABUプロジェクト主催の、とても小さい大会ですが、だからこそかえって地元の町長さんとかが、熱心になってくれて楽しいレースです。ボランティアの方々もありがとうございました。また開催してください。来年リベンジします。
[PR]
by GIRO1965 | 2012-08-20 13:01 | ロード