シクロクロスが好きなGIROの日記


by giro1965
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

関西シクロクロス第10戦桂川緑地公園 最終戦

トップ3ポイント差の緊張感・・・の中、水曜日あたりから咳がひどいことに。風邪ひいたなあ、あかんなあ、とぼやきながらも、毎日自転車通勤。体を温めると少しは楽になるような、気がしていた(良い子はマネをしないように)。ちゃんと医者に診てもらい、風邪薬を頂、夜はがっつり寝た。

幸い金曜日にはシルクロード店長ちゃんとバイクを仕上げてくれていた。ごっついサンクスです。土曜日は三船スクールに参加。スクールでは、要所要所を丁寧に言葉で解説してくれる。これが三船さんのすごいところ。言語化されると、後で応用しやすくなるだよね、人類は。

桂川のコースは、前半はどれだけ我慢して踏めるか・・・だけど途中数か所スピードを殺さずに曲がることで有利に立てるコーナーがある。後半のコーナリングでは、スピードはどうせ出ないけど、曲がり方によっては、楽に走れる。

そんなことを教えていただき、とてもありがたかった。その後、試走して、終了後ちょうど帰るところだった、三船さんに実は風邪ひいて・・・といったら、風邪をひいたときに勝つためのコツ・・・そんな秘訣があるのか?とおもいつつ、頭に残しておいた。

さて当日、家族と6時45分発、ちょうど7時30分に現地着。さっそく試走が始まっている。私もすぐにピットにスペアバイクを置いて試走スタート。昨日のスクールを思い出しつつ、後半のテクニカル部分を中心にやり直す。

試走者が多いので、自分のラインがとれにくいが、それは本番も同じ・・・なので、他の人に交じってキャンバー登りや階段横切りを繰り返した。

マスター2クラスx2レースの間はローラーでアップし、最後は離れた草地でダッシュx3本して心拍高める、そしてスタートへ向う。

しかもシードコールで名前呼ばれるし、観客めちゃくちゃ多いし・・・・緊張する。ローカル草レースなのに、すごい盛り上がり。スタートはレディース1と一緒。先週の世界選手権で肩を怪我(私と同じ腱断裂と、言われたらしいが)豊岡選手は幸い断裂ではなく、軽傷だったということで、、レースに出れるので一緒に並ぶ。良かった。

スタートダッシュ、最初の数秒は先行、その後豊岡選手、巨匠、そして藤井さん、ビンちゃんなどが前、そして久しぶりに出場している前川さんが強い。師匠も前にいる。泥本さんもいる。キャンバー登り2本目で前川さんがつまり、私もやや後退。藤井さんが先行、焦らずついていく。

Photo by Kei Tsuji
d0133127_3234817.jpg



2周目にはいると、藤井さん、姫などが先行、この二人の後ろについて走っていると後ろからビンちゃん猛スピードで追い抜く。そこで、私は列車を乗り替えるように、ビンちゃん号にのっかり、ストレートを終了。
Photo by Kei Tsuji
d0133127_3241255.jpg



ビンちゃん今日は、調子が良さそう、と思ってその後は藤井さんとビンちゃん、吉中さん、巨匠とパック。途中藤井さんトラブルかなにかで、遅れて、ビンちゃんも少しペースを落としたかと思われた時に、前に出て、4周目ぐらいのストレートでタイム差をつけるべくダッシュ。


あとは、できるだけ重いギアで走る。例外は後半のキャンバー、特に二つ目は、一番軽いギアじゃなければ登れなかった。前が混んでいるとすぐに降車しました。
d0133127_2553116.jpg


登ったらすぐにアウターに入れて加速。

苦手な階段は、最初の1回目は失敗、2-4回は成功するが、最後は失敗が怖くて降車して越えた

本当に後ろが怖いレースだった。後ろには巨匠か吉中さんが、いつも結構近い。後ろとの差が気になる振り返りGIROだった。



勝てて良かった。


三船さんの「体調が悪いときに勝つコツ」・・・・それはチャンスが来るまで待つこと・・・だった。3周目まで、今日は待ち続けた。いつもだったらビンちゃんがアタックしたときに私もアタックをかけていたかもしれない。そういう意味でも、三船さんのアドバイスはすごく的確だった。あの言葉のお陰です。

表彰台・・・本当にうれしくて泣きそうだった。
d0133127_2543624.jpg

5つの感謝
1.こんな舞台を、レースを毎年開催してくださる京都車連、関西シクロクロス実行委員会の皆様、本当にありがとうございました。ときどき我儘を言って申し訳ありませんでした。
2.妻、そして子供たち、ありがとうございました。病気の時に、置き手紙して行ったりしてゴメン。
3.シクロクロスに限らず一緒にレースを走っているライバル、練習仲間の皆様ありがとうございます。皆様の気迫、息遣いが練習中も聞こえてきます。来年も皆様に負けないよう頑張ります。
4.関西シクロクロスで応援に来て下さる方々、いつも応援ありがとうございます。日本のアマチュア自転車レースで、こんなに声援が飛ぶのは、他にはないと思います。でもビンちゃんや、筧五郎さんのように、応援に答える余裕がありませんが、頑張ります。
5.自転車を整備してくれるシルクロード店長。ありがとうございます。いつも我儘いってごめんなさい。でも頑張りますから、これからもよろしくお願いします。

Photo by Kei Tsuji
d0133127_3252563.jpg


コノスルのワインは大好きな、エスキナ店長から・・・・抱きつかれた(ポッ)
d0133127_2584673.jpg


CL1は豊岡選手。来年もいっしょにがんばりましょう。
Photo by Kei Tsuji
d0133127_3195419.jpg


カテ1は善光くん、チェーントラブルで後退したけど、総合優勝キープ!おめでとうございます。


賞金つき
d0133127_257462.jpg


そして夕飯
今回は、文句なしの焼き肉。ステーキ付き
d0133127_2595824.jpg


最後に辻啓さま、いつも素晴らしい写真、ありがとうございます。
宝物です。
2月11日のJSPORTS楽しみにしています。
[PR]
by giro1965 | 2011-02-07 03:26 | シクロクロス