シクロクロスが好きなGIROの日記


by giro1965
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

関西シクロクロス第二戦マキノ

久しぶりの美酒に酔っています。文章は変です。

あまりよく眠れず、5時前にマキノに向けて出発。到着7時45分ごろ。

電デュラのバッテリーを忘れそうになった。
今回も妻と子供を置いてきた。前回ドーピングケーキで勝てなかったので、今回は、来てくれなかったし、焼いてももらえなかった。

試走中に筧さん(弟)などに御挨拶。
私は朝から巨匠の取材に応じていた。
マキノはさすがUCIレース、もうかなりの人が来ていた。
まずM2のレース。オックン頑張るが6位前後か?
その後、私達の出番。
しかしまさかスタートがC2と同時とは知らず、通常の1分遅れ時差スタートとばかりおもっていたので、乗車せず待っていたらいきなりスタート。直後に飛び乗りますが、2列目ということもあり、先に皆様に行かれてしまう。

特に筧さん(兄)、いきなりかなり行ってしまう。巨匠や師匠、細川さんらと追うが、C2とごちゃまぜなので、なかなか前に行けない。途中の土手登りで失敗し、細川さん巻き込むし・・・ごめんなさい。
かなり危ない前半でした。へたくそライダーです。

まず、前にいる巨匠や細川さんを目標に追う。
2周目で2位になる。筧さんはそれでもかなり前。一人ひとりC2を追い抜いていく。筧さんは3周目のコンクリートの登りで横に並べた。一瞬顔を見合わせる。ここは一気に行った。

しばらくすると巨匠も筧さんに追い付いた様子。しばらく二人で2位争いしていてくれ・・・・その間に私はどんどん先に行きますよ。
っていう感じで、前にいるC2を抜いていく。さすがにこのあたりのC2は強い。なかなか抜かせてくれないので、ペースメーカーとして一緒に走る。

今日は応援も多く、最大30秒ぐらい離したという声が聞こえた。残り1周はセーフモードで走る。随分追い付かれたが、それでも1位はキープ。

ふう、日吉のリベンジだ。とりあえず一勝。

しかし、これから苦手な平坦レースが続く。

その後キッズ、C1を観戦。
辻浦と小坂の1位争い。小坂さん47歳だけど、二人ですごいデッドヒート。こんなに緊迫したのは見たことない。
3位4位は丸山と小坂(息子)もデッドヒート。
すごいレースだった。これを見れて良かったと、本当に思った。

ドーピングケーキ、今度こそは焼いてもらいます~。
d0133127_1952289.jpg

[PR]
by giro1965 | 2010-11-21 18:37 | シクロクロス