シクロクロスが好きなGIROの日記


by giro1965
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

矢田フランドル+池錬

今日は体育の日、運動をしよう

涼しくなったこともあり、LOWEさんにさそわれて、シーズンはじめての池錬。

アップに、矢田子供の森をめざす。ここは3年前ぐらい、つまりまだ、こっちに越してきて日が浅い時に、LOWEさんに劇坂にさそわれて行ったところ。

その時は、登れなかった劇坂が、今日は登れた。

ただ、3年前は路面がウエットで苔が生えていた+インナー39だった。

今日はシクロクロスで、インナー36+後輪はブロック、ということでまた39+ウェットコンディション+スリックで登れるかというと、自信はない。

そのあと、矢田フランドルのパベ。 ここは、本物のPaveである。しかも斜度も半端ではない。
d0133127_1016183.jpg

初挑戦で、見事失敗。 今後登れる見込みは、私にはまったくない。そこを50過ぎのオックンは、昨日下ろしたばかりのシクロで、もう少しで登れるというところまでやってのけた。

Loweさんも、あと少し。



私はゼーンゼンダメでした。

その後矢田丘陵を気持ちよく走りぬけて池に到着すると、かなもさんが、来ていた。

かなもさんは、北陸クロスに昨日参加してきたばかりというので、ちょっとお疲れ。

現地に着くと、我々のシクロを見物に来ていた沖縄3人組、すなわちユーロ店長、S気軍曹、それにコルナゴジャージを着たMNさん。
d0133127_10134596.jpg


まず、 2周のアップ走。とはいえ、けっこうなペース。

いつもこける逆バンクの左カーブは、やっぱり危なっかしいし、その後のぬかるみは、大雨の後で、いつも通り、いやそれ以上のニュカルミになっていた。

アップ1周を終えたところで、いつもと違う気配の人が、猛スピードで追い抜いて行った。そうC59に乗っていたNMさん。

早・・・・と思ったら、最初のシケインでビンディングを外すところで突っかかり、後方へ。

その後また追い付いてきて・・・・今度は、ぬかるみで・・・また追い抜いて・・・・。

あれをc59で走ってしまう面白さに、アップしながら噴いてしもた。

シクロのギャラリーは難しいよ。走りたくなるからね。

その後は、5周の模擬レース。

ところがワタシが周回間違えて6周のレースにしてしもた。申し訳ない。

あー、しんどくて気持ちよかった。

ところでLOWEさん、足のけが大ジョブ?
[PR]
by giro1965 | 2010-10-11 21:50 | シクロクロス