シクロクロスが好きなGIROの日記


by giro1965
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今期最終戦と誕生日

日曜日は5時起床で丹波自然運動公園に向かった。雪がふるかと思ったが、降らず。ただマイナス5度、めちゃくちゃ寒い。

到着するとすぐに吉中さんと、奥村さん(以下オックン)が到着。二人はひよしの耐久に出ていたがM2初挑戦。51歳の仲良し二人組み。

今週は師匠は欠席。おっさんこじらせたので大事をとっている。

まず、ガラパさんや巨匠に挨拶。どっちもクリスマスムード。
d0133127_19313498.jpg

d0133127_19315290.jpg


そして試走。結構段差や砂利が多くて、パンクしそう。最初は2気圧ぐらいで始めたが、途中で3気圧弱まで入れることにした。
砂利道のアップダウンが多いコース。つまり、くだりはすべってこけそう。ただし、稜線ののぼりが長く続くことがあり、ここでパワーを出せれば、強いライバルたちについていけるか?

途中の15段の階段があり、そのあとはやっぱり砂利のくだり。ここが一番怖い。
そのあとは、幅広いのぼり。がんばりどころ。そのあとは急なくだり。これはだれもスピードが出せない。そして30%ぐらいののぼりがある。ここは途中まで登れた。試走では一度だけ全部登れたが、本番で前に人がいると、登れないので、基本担ぐことと決めた。
人口シケインはなし。最後のゴール地点にクランク状のがれ場があり、ここも難しそう。

まずはM2スタート。
d0133127_19354284.jpg

最初から吉中さんとばす。オックンついていく。二人とも前方に位置している。

ゴール地 点からは、最後の劇坂区間しか見えない。一週目、吉仲さん3番手ぐらいか?途中2位にもあがっていた。オックンは10位ぐらいか?

そのあと、いくつかミスがあって、吉中さんは順位を落とすが、最後まであきらめず、見事3位。オックンは10位ぐらい?オックンは重いマウンテンバイクのギア選択や、階段区間で苦労した様子・・・次はシクロが欲しいことでしょう。

二人からくだりの砂利は危ないとアドバイスをいただく。本当にそのとおり。危ないわ。

10時にM1スタート

作戦は、とにかく第一集団で1週を終えること。そのあとは、マキノや琵琶湖みたいに、じりじりと重いところで前に出ること。それは福知山ではできなかったことだけど・・・この2週間のトレーニングは無駄ではなかったと信じてやること。

最初の1周ではWhite Jackの前川さんが、前に出た。私は2番手。段差で慎重になりすぎて、後ろをつまらせたみたいだけど・・・わざとではありません。

劇坂の登りは、かなりをかついで登った。
d0133127_19372189.jpg


多分1周か2周めの終わりの劇坂で前川さんをかわして、1位になった・・と思う。時々後ろにクリスマスニョロニョロさんが見える。10秒ぐらいか? ということで、後ろとの差を引き離すべく、前を走るC2をできるだけ抜いていくことにした。


C2を少しずつ抜きつつ、走れている。今日は調子がいいぞ・・・
ただ、最後の劇坂は無理せずできるだけ、担ぐ。それでも3周目はチェーンが外れて、直すのに戸惑う。それでもなんとか、後続が来る前に復帰。C2には沢山追い抜かれた。

ゴール付近のクランクでは、いつもすべってこけそうになる。それまでの下りでぶっ飛ばすせいだろう。

いよいよ最終周回。吉仲さんが、後続と40秒差ぐらいと教えてくれた。あとは慎重に、ただし乗れる登りは頑張りつづけた。

結果は・・・1位。
d0133127_19392736.jpg


今期5試合は、最初M2日吉2位、M2マキノ:1位、M1マイアミ1位、おなじく福知山5位、そして今日は1位。
M1昇格1年目にして、出来すぎ。ということで、今年度の関西シクロクロスは今日が最終戦・・・勝ち逃げ


それは、なかなか子供ができない二人に、ようやくまもなく二人目が生まれるのが1月上旬。。。つまりこれでシーズンオフにすると、前から決めていた。


5戦も集中してレースに出続けたのは始めての経験だ。5つでも多いのに、皆さんは10戦もでるのかあ。

とにかく、モチベーションと健康状態を維持するのが大変。1月は育児でたいへんそうなので、出張等も1月下旬までしない。ということで、福知山以後、出張また出張で、トレーニングスケジュールがなかなか組めない。
でも、幸いクリスカーマイケルのTime Crunched Cyclist を参考に、1時間弱の集中プログラムを2日1セットで組み、出張のある3日目を休養日にあてて、それを4クールしっかりやった。最後の土曜日は、瓢箪山の会議だったので、帰りはまた十三峠でLTトレーニング

今回の勝因は、やるべきトレーニングをやったこと。そして、休養を入れて無理をしなかったことかな。

シーズン明けは、伊吹山とツール草津を予定している。1月までは休養して、2月からトレーニングを再開しようと思う。

帰ると、妻とぽんぽんが、誕生日を祝ってくれた。本当は22日だが、クリスマスに近すぎるので、今日お祝い。
ケーキ、それとディナーは私がすきなタジン料理。
d0133127_19394716.jpg


アー幸せで健康な44歳にしてくださってありがとうございます。
d0133127_19395854.jpg

[PR]
by giro1965 | 2009-12-20 19:41 | シクロクロス